JEP253について

JEP253の日本語の情報がなかったので自分で書くことにします。

というわけで基本的な情報はここで。

簡単に説明するとこれは内部APIであるskinとbehaviorとCSSのAPIをjigsawのためにモジュール化するにあたって公開APIへ変更されるという話です。そして、内部API版は利用不可能となり内部API版から公開API版にあたっては変更が加わるので後方互換がno-goalであると続いています。このため現行の内部APIを使っているプロジェクト(Scene Builder, ControlsFX, and JFXtras)が影響を受けるのでこれらは新公開APIを利用するようにする変更(no loss of functionalityとあるのでこの変更で今の機能が失われることはない様子)が行われ、これらプロジェクトはテストベッドとして機能するそうです。

JEP253の現在については以上のような感じです。ここで注意が必要なのは実質的にはファーストパーティーであるScene Builder、ControlsFX、JFXtras以外のサードパーティ・ライブラリは個別対応となり、自分でこの内部APIを使っている人たちも自分でコードを更新しなければなりません。

それとFXVK, ColorPalette, CustomColorDialog, DatePickerContent, InputFieldが真のスキンではないので云々との話がありますがここは完全に触れない部分なのでサードパーティには関係ありません。重要なのは前にjavafx3.0で利用可能にすると言っていたスキンが9でやっと利用可能になるということです。

遅ればせながらfx38記念


とある科学超電磁砲
とあるかがくレールガン
A Certain Scientific Railgun